インパクト

インパクトとは「衝撃」を表す言葉です

インターネットを開いて、ホームページを見た時に
一番最初に、あたえるインパクトはとても大事になってくると思います

ファーストビュー

私の場合、文字ばかりではなく、見やすいホームページ作りを心がけています。
例えばせっかくに良い記事を載せたとしても、広告が多数に張り付けてあるページや
どこに記事があるのかわからないページでは、
閲覧してくれた人もページを離脱してしまうかもしれません
第一インパクトとして、あまりにも見づらいページでは、
ページを閉じてしまう人も多いかと思います。

もし最初にホームページに訪れた時に
興味を持ってくれるのか、ページを離脱するのかは、第一インパクト次第ではないでしょうか?

それと画像が与えるインパクトの効果は予想以上に強いと言われています

ここで出窓から撮った写真にホームページのタイトルである「目指そう物知り博士」と
入れた物があります。

もしこのページに訪れてくれた時に、文字のない画像よりも文字のある画像の方が

より強く印象に残るのだと思います

インパクト画像

【ここで雑学】

駅の構内でのポスターは、三秒以内でインパクトを与えるようにしているようです。
駅では足早に移動している人も多く、文字がぎっしり詰まっているよりも、
写真やキャッチコピーで印象を与えれるように、作成しているそうです。
ホームページでも同じく、ページが開かれて数秒で興味をひかせるような作りが良いのではないでしょうか

【個性】
しばらくテレビやニュースを見ていなかったので、
ある時、テレビをつけると
ラクビーの話題で盛り上がっていました。
ラクビーが注目されるのも珍しい
なんでだろう?

「五郎丸?」何それ?
漁船か何か?

調べていくうちに
どうやら
五郎丸と言うのは人の名前らしい?
動画などで情報を探すと
奇妙なポーズをとっている人がいた
この人が五郎丸なのか?

なるほど
これはすごいインパクトだ
母性本能をくすぐるようなインパクトだ

おそらく本人はキックの前に
メンタルを落ち着かせる為に行っているのだろう

個性がある人はいつまでも
印象に残る
野球では野茂さんのトルネード
相撲では高盛
サッカーでは三浦さんのカズダンス

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ