ゲームの誘惑

久しぶりにオンラインでオセロゲームをしました。

最初は、
「最近のゲームはどうなっているのか?」
と確認のためにプレイをしたのですが、

次の日も、その次の日も、また次の日も毎日のように
普通にプレイをしてしまっている始末です。

「これではいかん!」
パソコンの作業に差し支えてしまいます。

ゲームは誘惑がすごいです

「食べ物」や「飲料水」「ギャンブル」同様に依存をしてしまいます

その誘惑を押し殺す有効な手段として
「見ない!、考えない!」
と言ったことが効果的です。

例えばですがダイエットをするにあたっても
見える位置においしそうなケーキを置いていては
絶対にその誘惑に負けてしまいそうです

タバコでもそうですが
禁煙をしているときに
ライターや灰皿があると誘惑に負けてしまいます

それであれば
見えないところにおいておき、連想するものは考えない事です

私は、そうやっていろいろなことやめてきました

禁煙のために灰皿を捨て、ジュースを収納庫にしまい
とにかく見えない位置に移動させます。

これが効果的である事実証しています

木魚に魚

お坊さんなどが叩く木魚がありますが、
よく見ると、魚が描かれているそうです。

その理由は
魚は常に目が開いていて、目を閉じないことから
お坊さんが修行に精進できるようにと込められているそうです。

お坊さんが、もし眠くなっても、その魚をみることで
眠気を覚ましているようです。

眠気との戦いってきついですよね
自分の場合には
3日間ぐらいが限界かもしれません。

それも昔の話で、
今は二日ぐらいでも無理かもしれません

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ