心理【店員さんのテクニック】

スーパーなどで商品を「段ボール」や「配送用のボックス」のままの状態で売るのは
お客さんに安く見せる心理が働いているようです

販売員のテクニック

できる販売員は必ず声をかけてきます

声のかけかたとしては

正面からではなく
斜め前から話しかけると良いようです

後ろから話しかけられると人は恐怖感を感じ正面だと威圧感をかんじるようです

【動的待機】
店員さんが忙しそうにしている方がお客さんは店に入りやすいそうです

逆に店員さんが店の入り口で暇そうに立っているとお客さんは入りづらいそうです

適度な距離感を保つ

離れすぎづ近すぎづに

パーソナルスペース

心臓とは逆の右から声をかけると良いようです

左側だと圧迫感を感じるそうです

それとバックを持っていたら、持っていない方から声をかけるとよいようです

商品を売る場合は
デメリットから伝えるようにして、それからメリットの方をアピールします
後からの方が印象に残るそうです。

店員のテクニック

私と一緒などと言うと親しみやすくなるようです

お客さんのは
限定品や共感に弱い心理をつかむそうです

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ