自分の能力を最大限に引き上げる方法

最近
山などに入り
色々な訓練を行っています
たとえばですが
都会では味わえない
丸太を歩いたり木に登ったり
普段使わないような筋肉を使っているのですが
多少危険なことも行うことがあります

その時に
細心の注意を払いながら
進む際に
心の中で自分を「ほめながら」行動をすることがあります

この効果は絶大で
ぜひ試してみてほしいと思います
でも中にはこの方法が合わない人もいるかもしれません

それは
「ほめて伸ばすタイプの人ではないから!」
私は自分がほめて伸びるタイプでもあると思っています

丸太を歩きながら
心の中で
「そうだ!その調子だ!」と
「いいぞ!」
「良くやった」
このように自分をほめてやります

この方法を思いついたのは
以前にテレビで藤岡弘を見て
何気に真似をしたころからヒントを得ました

自分をほめることで
気持ちを高める効果があることが実感ができました

パソコンのタイピングでもそうですが
満足が行く結果を出たときは
自分をほめてやります
そうすると
さらに効果が上がります

「よくやった!」
「次はもっと良い結果を出そう!」

自分はこの方法で
能力を最大限に引き出すことができます

それと
私の性格ですが
ほめて伸ばすタイプである一方
けなされて伸ばすタイプでもあります

どちらにせよ
この方法は使えますのでぜひ試してもらいたいです

このエントリーをはてなブックマークに追加
  


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ