人の心を読むために

最近特にメンタリズムにはまっています

誰がどんな考えを持っているのかを
探るのは興味があり
その力を身につけたいと思っています

この世のなか

知らなくてもよい事があり
図星を知った瞬間ショックを起こすかもしれないので

人の心を読むことはリスクも伴いますが
騙されないためには身につけておいてよいと思います

人の行動は特に
言葉から推測される事が多いような気がします
言葉使いかたや
とっさに出てしまう本音などが
人にはあると思います

ふたを開けてみれば
この人は裏の顔を持っていると言った人は何人も見てきました

あとは表情からも読み取ることもできます
人は嘘をつくと
正直者ほど動揺を隠せないのではないかと思います
とぼけた人は
しらを切るのうまいですし
一生嘘をつきとおすぐらいの気持ちも持っていると思います

いぜん女優の方がインタビューの途中に
あるスポーツ選手に似ているとアナウンサーに言われたときに
その女優の方は
一瞬考えたそぶりを見せ
顔が引きつりながら「そそうですか?」と
声も動揺していました

おそらくはよほどうれしくなかったのでしょう!
もし
その人が自分よりも
きれいで憧れるのであれば
ほほえみを浮かべることだと思います

あとは人には行動バターンがあり
時間通りに進める几帳面なタイプ

適当ながさつタイプに分かれると思います

挙動不審なタイプは何を考えているかわかりません

10人いれば10人の性格があります

そのためにはいろいろなサンプルが必要です
まずはその人の家族構成や経歴、職業、などを参考にしながら
分析すると良いと思います

例えばですが
一人っ子で友達がいない人は
じゃっかんおとなしいか変わったタイプの性格が多いような気がします

一人ではしゃいでいるとすこしきもちがわられますので
やはり友達は一人ぐらいは必要かもしれませんね

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ