歩いている時間は頭がさえる

以前、音楽家の方が作詞作曲をするために、
レコーダを持って散歩に出掛けると言っていました。

私自身も何かアイデアを出したい時には、散歩にかぎると思っています。
作家の方や音楽家の方でも、
そういった人は、たくさんいらっしゃると思います。
散歩をしていると不思議と良いアイデアがつぎつぎに浮かんできます。

じっとして考えるよりも、
歩いている方がはるかにイメージを膨らませることができると思います。

ですが、歩く場所によっても違ってくると思います
気がちるよう所ではなく、人に話しかけられても、
きづかないぐらいの場所が理想ではないでしょうか?

その時は、くれぐれも事故などには注意しなければなりません。
できれば、公園などの自然を感じながら集中できる所が良いと思います。

そんな時には、「独りごと」には注意をしてください
変な人と思われるかもしれませんので、
なるべくはメモを取ったほうが良いと思います

【豆知識】
人は立っている時には
座っているときとくらべ
判断能力が5~20%アップすることが分かっているそうです

このエントリーをはてなブックマークに追加


スポンサード リンク

 

↑このページの先頭へ